《明治大学偏差値ランキング!》明治大学全10学部で優秀な学部はどこだ?

今日はどんな記事ですか?

今日は明治大学に通う学生や高校生に向けて、明治大学の学部ごとの偏差値をまとめた記事を書いてみました!

明治大学で一番偏差値の高い学部はどこなのでしょうか?
気になりますねえ!

この記事を見ると…

✅明治大学の学部ごとの偏差値が分かります!

✅明治大学の学部ごとの偏差値を全比較できます!

✅明治大学の学部偏差値マスターになります!

最初に《明治大学情報局》

明治大学情報局 明治大学 明治大学生 明大 偏差値

皆さんこんにちは!明治大学情報局です!

今回は
①明治大学生や
②明治大学を受験しようと思っている高校生
に向けて明治大学の偏差値を解説!全比較!
ランキングにしたいと思います!

明治大学に通う明治大学生だからこそ、中々偏差値を意識することはないですよね。

特に大学生ともなれば偏差値をかたると学歴コンプ扱いされます。

学歴コンプは恥ずかしいぞ。

意外と自分の学部の評判が良かったり、意外と自分の学部の偏差値が高いことに気づく明治大学生もいるかもしれません。

所属学部の評価が高いと嬉しいですよね。

最後までご覧ください。

スポンサードサーチ

【偏差値】ってなんやねん。

明治大学情報局 明治大学 明治大学生 明大 偏差値

偏差値とは、ある数値がサンプルの中でどれくらいの位置にいるかを表した無次元数。平均値が50、標準偏差が10となるように標本変数を規格化したものである。

wikipediaより引用

まあ簡単に言うと、50の偏差値の人が普通?70があったまいいって感じです。

僕らの所属学部、明治大学の偏差値は、基本的に60前半、よくて60中盤、すごいと60後半になります。

まあまあできる大学、明治大学

という印象でしょうか。

でも最近は、明治大学が人気大学No.1になったり、就職では活躍したりというところで、かつてのバンカラ大学というイメージを払拭し、女子学生にも人気が出てきたようですね。

ですので、知名度の方は十分にありますし、よくわからん国立に行くより明治大学の方が知名度はある、というのも現実にあるようです。

地方国公立よりも明治大学の知名度は十分にあります。
明治大学です、というと周りのウケはウケはいいですよね。

明治大学は低学歴なんて言いますが、そんなことありません。

スポンサードサーチ

明治大学の全学部を見ていこう!

明治大学 明治大学情報局 明治大学 明治大学生 明大 偏差値

それでは、明治大学の全学部偏差値を見ておきたいですね!

一旦、ここで前提を確認します!
✅パスナビを参照
⇒明治大学情報局の適当で順位はつけません。
✅全学部入試と一般入試の平均をランキング化!
⇒最下位から発表します。
✅でもあくまでも偏差値!
⇒隔年現象といって、年度ごとに受ける人数が変わりますし、難易度も難しくなったり、簡単になったりで「偏差値」だけでは多くを語れません。
✅理系は偏差値+5です。
⇒wakatteTVに乗っかっています。詳しくはみてください。

偏差値はあくまでも1つの「指標」です。

ですので、これを重く受け止める必要はありません。

軽く「そうなんだ~」ぐらいで大丈夫です。

順位をつける関係上、不快に思う人もいるとは思いますが物語るのは数字です。明治大学情報局ではない(責任転嫁)

それでは見ていきましょう!

スポンサードサーチ

最下位:明治大学政治経済学部【偏差値】

明治大学 明治大学情報局 明治大学 明治大学生 明大 偏差値
入試形態偏差値・センター割合
政治経済|政治 前期3科目(セ試利用) 91%
政治経済|政治 前期7科目(セ試利用) 85%
政治経済|経済 前期3科目(セ試利用) 90%
政治経済|経済 前期7科目(セ試利用) 83%
政治経済|地域行政 前期7科目(セ試利用) 81%
政治経済|政治 一般選抜 62.5
政治経済|政治 全学部統一 65.0
政治経済|経済 一般選抜 60.0
政治経済|経済 全学部統一 62.5
政治経済|地域行政 一般選抜 62.5
政治経済|地域行政 全学部統一 60.0

明治大学法学部の平均偏差値は「62.08」です。明治大学の学部を全比較してみると、政治経済学部が一番低い偏差値となりました。

中には、「偏差値65.0」とあるのですが他の学科が軒並み低くて平均して「62.08」という結果になりました。中の人としては残念。

なぜここまで低いのでしょうか。何が原因があるはずです。
明治大学情報局は原因を考えました。
原因としては1つ考えられます。

偏差値が低い理由

✅前年の倍率が高すぎた。

✅前年の倍率が高すぎた。

62.08という数字は2019年の偏差値を取っております。
ですが前年の2018年に明治大学政治経済学部はとんでもない倍率をたたき出します。

政治学科倍率
一般入試 3.7倍
全学部入試 8.7倍
センター利用3科目 23.1倍
センター利用7科目 4.3倍
AO入試 3.1倍
経済学科倍率
一般入試 5.0倍
全学部入試 13.9倍
センター利用3科目 31.3倍
センター利用7科目 6.1倍
AO入試 3.2倍
地域行政学科倍率
一般入試5.8倍
全学部入試10.2倍
センター利用7科目 4.5倍
AO入試 2.5倍

この数字を見ていただければわかると思いますが、前年(2018年)の倍率がとんでもないものであることはお判りいただけますか?

結論

前年の倍率がとんでもない数字。

⇒明治大学政治経済学部受験者は、受験を避けた。

よって偏差値が低くなった。

2019年は62.08と偏差値が低くなったのですが、それをいいことに2020年受験者は明治大学政治経済学部に押しよせました。

この「62.08」という数字は、2019年ものです。
ですが、2020年は明治大学政治経済学部だけ前年比受験者は増えたとのことです。
よって2020年度の偏差値は高くなることでしょう。

つまり…

✅2018年の倍率がとんでもない

⇒✅2019年はみんなが避ける=偏差値低下

⇒✅2020年は偏差値が低下していることをいいことに、受験者数が増加!

⇒✅2020年度の偏差値は高くなる!

これを受験業界では「隔年現象」などといったりします。
年によって偏差値が異なるわけです。

コチラは明治大学2020年の志願者数減少を語ったものです。

詳細を知りたい方はコチラもご覧ください。

■2020年明治大学の志願者がマイナス?人気無いの?【志願者数・推移・】

2020年2月4日

《まとめ》明治大学政治経済学部偏差値

まとめ

✅明治大学政治経済学部の偏差値は「62.08」

⇒でもこれは2019年の数字。

✅前年が驚異の倍率。最高倍率は31.3倍。ヤバい。

✅2020年は政治経済学部だけ人数が増える現象。

⇒多分偏差値も上がります。

明治大学政治経済学部を知りたい方はコチラもご覧ください。

【永久保存版】明治大学政治経済学部3学科7つの軸で比較してみた。

2020年1月29日

【1・2年が忙しい】明治大学政治経済学部 地域行政学科を徹底解説!

2020年1月23日

【数学が必修です】政治経済学部「経済学科」を圧倒的に感動的にまとめました

2020年1月17日

【数学は必修にない!】明治大学政治経済学部「政治学科」まとめます。

2020年1月7日

明治大学看板学部「政治経済学部」を紹介!「パラダイス」から「ロスト」へ。

2019年10月12日

各種SNSでシェアしてください!