【まとめ】明治大学、期待の理系学部!総合数理学部をまとめてみた!

今回はどんな記事だワン?

今回は、文系学部がわからない、総合数理学部と理工学部の違いを徹底解説するニャン!

この記事を読むと…

総合数理学部が分かります!

✅現象数理学科が分かります!

✅先端メディアサイエンス学科が分かります!

✅ネットワークデザイン学科が分かります!

最初に

皆さんこんにちは!

明大生に価値ある情報を届ける

明治大学情報局です!

今回は皆さんに、

総合数理学部を徹底解説!

文系学部だと余計分からないですよね…
この記事をきっかけに、

理系学部である総合数理学部のことを

頭に入れてみましょう!

スポンサードサーチ

総合数理学部とは?

明治大学 総合数理学部とは

数学力と情報力が身につく学部

✅2013年に新設されたばかりの学部

✅国際日本学部が所属する中野キャンパスで活動

このように明治法律学校(現 明治大学)から

存在している法学部と総合数理学部は

年数が違くて比べられないですね(笑)

2020年現在で7年しか創立して経ってないのですね(笑)

総合数理学部なので、

数学系をイメージすると思いますが

実は情報系学部でもあるのです。

個人的には、

人気学部になるであろうと期待しております!

情報系の総合数理学部は学科が全部で3つに分かれています。

明治大学総合数理学部 学科

✅現象数理学科

✅先端メディアサイエンス学科

✅ネットワークデザイン学科

です。

総合数理学部がお主に何をやっているのか

学科ごとに見て行きましょう!

スポンサードサーチ

現象数理学科【総合数理学部】

✅自然や社会において起こるさまざまな現象や問題を理解し解明することができる人材
✅数学と社会をつなぐ架け橋となる人材

明治大学HPより引用
現象数理学科現象数理学科とは

モノ・コトの現象を数学を使って解明する学科です!

具体的には?

具体的には

✅医学・生理学問題

✅社会的問題

✅社会現象

などの「現象」を数学を用いて解明していくのが、

総合数理学部現象数理学科の活動内容です。

当たり前の現象だからこそ、

数学で解明するのが難しいです。

いつも何気なく起きている現象や問題は、

当たり前すぎて気に留めにくいものですが、

その現象を解明することが

今後の日本の発展に繋がっていくものです。

また現象数理学科は医学の道にも通じているところがあるので、

もしかすると、

明治大学

初の医学部が、

総合数理学部現象数理学科から

分岐して生まれるかも

しれませんね。。。

大学としてはもう東京には学部を

つくってはいけないという、

日本のレベルを下げるルールが

日本によって制定されましたので、(一極集中抑制)

東京には作れなそうですが、

生田あたりに立つと嬉しいですね!

それでは続いて、先端メディアサイエンス学科を見ていきましょう!

スポンサードサーチ

先端メディアサイエンス学科【総合数理学部】

✅情報技術産業に高い付加価値を付与することができる人材

✅ユーザに「使いやすい」「心地よい」ソフトウェアや電子機器を提供できるようなデザイン能力を持った人材

明治大学HPより引用

なんだか難しいワンね。

他学部の皆さんにもわかるように簡単にお伝えすると、

4年間全体を通して、

総合数理学部 先端メディアサイエンス学科

✅プログラミング

✅データ分析

✅VR

✅映像

など情報系の学問を深めます!

これからの日本の発展を担う学部で

あることは間違いないですね!

深層学習や5Gによる遠隔手術はVRによって

とってかわられるとも言いますし、

特にマーケティング部門でも、

データ解析が重要視されている昨今、

理系学部だからこそ、就職先が広がるかもしれません☺

今後の総合数理学部先端メディサイエンス学科の

皆さんに期待ですね!

中々知名度がないからこそ、この情報は知って欲しい!

ちなみに、Twitterのプロフィールに

「FMS」

とあったら、

先端メディアサイエンス学科の方ですので、

同じ明大生として、フォローしてくださいね!

それでは続いて、

ネットワークデザイン学科を見ていきましょう!

スポンサードサーチ

ネットワークデザイン学科【総合数理学部】

✅情報ネットワークに基づいた様々な社会システムを構築することができる人材

✅柔軟な発想で未来社会を支えるネットワークシステムを提案することができる人材

明治大学HPより引用

ちょっとよくわからないワン…

ネットワークデザイン学科は4年間で

総合数理学部 ネットワークデザイン学科

✅ネットワークの理解

✅ネットワークの構築

✅データ分析

などを焦点に当てます!

これ以外にもありますが、

一言で言うとこれらを学ぶ学問です!

どちらかといえば、

近年のブロックチェーンや、

ビックデータ含め多くの情報を集約し、

ネットワークにする必要がありますので需要のある学科ですね。

それこそ、

GAFAに続く新たなプラットフォームづくりが

喫緊の課題の日本は、

ネットワークデザイン学科卒業の方を

欲しているに違いありません!

日本をどう変えるのか期待ですね!

年収もすごそう(笑)

今後の総合数理学部 ネットワークデザイン学科に注目ですね!

以上で総合数理学部の学部説明を終わります。

スポンサードサーチ

まとめ【総合数理学部】

まとめ

✅現象数理学科⇒あらゆる「現象」を数学を使って解明

✅先端メディアサイエンス学科⇒プログラミング&データ分析

✅ネットワークデザイン学科⇒ネットワーク理解&構築ですね。

明治大学情報局的に、

一番期待の学科は

「先端メディアサイエンス学科」

に間違いないですね。

自ら

「先端」

とか言うてはりますからね。

それだけ自らへの期待も多い模様です。

今後に期待ですね。

今回は総合数理学部についてまとめてみました!

今後とも、明治大学情報局をよろしくお願い致します!☺

各種SNSでシェアしてください!