【5分でわかる!】政治経済学部「政治」学科【偏差値・特徴・就職・入試科目・キャンパス】

今回はどんな記事だ?

今回は政治経済学部の【政治学科】をまとめてみた!

この記事を見ると…

政治経済学部について分かります!

✅政治学科について分かります!

✅入るなら政治経済学部政治学科!

スポンサードサーチ

最初に

皆さんこんにちは!

明大生に価値ある情報を届ける

明治大学情報局です!

今回は明治大学情報局が

政治経済学部の「政治」学科の

「特徴」「偏差値」「入試科目」「就職状況」を全て網羅!

最後までご覧ください!

スポンサードサーチ

明治大学 政治経済学部とは

明治大学 政治経済学部とは

✅1925年に明治大学に設立された明治大学屈指の看板学部。

その名の通り、政治に興味を持ち、政治を学び、

日本の政治を動かす人材を育てる、日々活躍している学部の事。

明治大学側の政治経済学部への理想は

明治大学の見解は?

世の中の骨格である政治と経済の双方の学びで本質を見極め、

政治の知識と語学力を身に着ける学部。

を目指しているそうな。
つまり、、?

政治と経済と語学を学ぶ!

ってのが政治経済学部です。

なんとなくわかりましたかね?

明治大学政治経済学部に明治大学側は期待していることが分かるね!

ちなみに政治と経済と語学を学ぶ政治経済学部は、

三つの学科に分かれております!

スポンサードサーチ

政治経済学部 学科 紹介

何となく政治経済学部が分かったと思いますが、

ここからは

学科紹介

をしたいと思います。

政治経済学部学科紹介

①政治学科:政治を主に学ぶ学科。多分一番楽な学科。

②経済学科:経済を主に学ぶ学科。

ミクロ経済学、マクロ経済学が必修なので多分一番きつい学科。

③地域行政学科:2002年に新設されたばかりの知名度も、人も政治経済学部の中で一番下の学科。

地方創生や、インバウンドなどに向けた事業や公務員になるための道筋まで教える学科。

地域行政学科は地域行政学科の所属メンバーがいなさ過ぎて、

テストのときに頼れる先輩がいない事案が発生。

もし近くに地域行政学科の友達がいたら、

そっと手を差し伸べよう。

なんか地域行政学科のことを

解説しそうな雰囲気ですが、

今回は、

「政治学科」

を軸として解説!

この記事を見れば、

政治学科のことが

他大学でも、他学部でも、他学科でも、

政治学科の人でもわかってしまいます!

最後までご覧あれ!

スポンサードサーチ

政治学科の特徴

先ほども述べた通り、確かに政治学科は

一番楽な学科。

ミクロ経済もマクロ経済が必修じゃない。

もっと政治学科は経済学科と地域行政学科を敬ったほうがいい。

政治学科の特徴

✅政治経済学部の中で一番楽な学科

✅ミクロ経済、マクロ経済が必修じゃない。

✅日本の政治だけでなく、海外の政治も学ぶ

⇒グローバルな視点

✅必修が14単位⇒地域行政学科は20単位。

経済学科も14単位、だがミクロ経済、マクロ経済がある。

✅政治経済学部政治学科です!って自己紹介すれば

早稲田か明治かのどっちかなので早稲田と勘違いされる可能性もある。

あの楽で有名な学部、

政治経済学部の中でも政治学科は最高にちょろい。

地域行政学科は1、2年で20単位もあるのに、

なぜか政治学科は

14単位しかない。

経済学科も同じ単位数だが、

ミクロ経済、マクロ経済があるので政治学科の方が簡単だ。

許すまじ。

ちなみに政治を学びつつ、

国際政治も学ぶので、

多面的な視点が養えること間違いなし。

受験生がこの記事を見ているのなら、

楽であることと、多面的な視点を持てることから、

すぐさま政治学科に決めることをオススメする。

でも政治学科って入りやすいワン?

偏差値を基準に見ていこうニャン!

スポンサードサーチ

政治学科の偏差値

政治学科の偏差値

一般:62.5

全学部:65.0

という結果!

少しこの時期は、

去年の明治大学が猛威を振るいすぎて

受験生が敬遠してた時期なのでもっと高めに出る印象。

それに世間が定員削減でにぎわせている中、

明治だけ受け入れ人数を増やす事態

明治大学でも偏差値の高い学部の仲間なので、

受験生が受けず、受けないことで、志願者が減り、

落ちる人っも少ないため、偏差値が下がった模様。

基本的に明治大学の中で見たら、

上の部類の学部。

政治学科は政治経済学部の中でみても

偏差値だけは高い。

だけは。

なので、大学で楽したい大学生は、

明治大学政治経済学部 政治学科を目指しても良さそう。

スポンサードサーチ

政治学科の入試科目

政治経済学部政治学科の入試科目

①英語②国語

⇒上記2つ必須

③日本史・世界史・地理・政経・数学

⇒上記から1つ選択

このように政治経済学部は、

完全に文系科目。

英語はクセのない文章が多いので、

きちんと勉強した生徒には

きちんと点数を上げる仕組みになっている。

国語は確か筆者の入試問題の古文が完全に見たことあるやつで

全問正解だったことを思い出す。

意外と有名古文からの出題が多い。

努力がそのまま反映される問題となっている。

スポンサードサーチ

政治学科のキャンパス

政治学科のキャンパス

和泉キャンパス

⇒明大前から徒歩2分です。

⇒基本的に文系1.2年は和泉キャンパスです。

新入生はなぜだか最初から

駿河台キャンパスに行けるものと勘違いしてますが、

和泉キャンパスからのスタートなのでお気をつけて。

ちなみに

「明治大学あるある」

として記事に記載されてます。

よかったらこちらも。

スポンサードサーチ

政治学科の就職状況

前提として、政治経済学部は現段階で1150人います。

そのうち政治学科は、290人です。

(経済学科は695人。地域行政学科は165人です。)

中でも、1000人ぐらいの学生が就職することになっています。

その他は自営業・留学・進学などです。

中でも政治学科で多いとされているのが、

(明治全体でもありますが、、、)

金融業・保険業です。

金融業・保険業は全体の20%を占めます。

明治は保険業界に強いとも言いますよね。

というより安定志向の学生が多いのだとか。

その次に政治学科で次ぐのが

情報通信業です。

情報通信業とは、

民間放送業とか新聞、出版関連とかですね。

政治に全く関係ないですが…(笑)

政治経済学部 政治学科にますます入らざるを得ないですね!

スポンサードサーチ

最後に

いかがでしたか?

政治経済学部、政治学科について沢山述べました!

最後にまとめましょう!

まとめ

✅政治と経済と語学を学ぶ学部が政治経済学部!

✅政治学科と経済学科と地域行政学科で構成される政治経済学部!

✅一番楽な学科が政治学科

✅でも偏差値は明治の中でもトップ

✅9割方、就職。しかもいいところ。

結論、

入るなら政治経済学部!

明治大学情報局でした!

こちらの記事もご覧ください!

各種SNSでシェアしてください!

友だち追加
ライター募集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です