明治大学に感謝?圧倒的感謝?明治大学に入ってよかった4選

今日はどんな記事だワン?

今日は明治大学の在籍者に捧げる、明治大学に入ってよかった4選をご紹介!明治大学圧倒的感謝!

この記事を見ると・・・

✅明治大学に入ってよかった!と自分を勇気づけることが出来ます!

✅改めて明治大学は良い大学だと誇ることが出来ます!

✅明治大学に感嘆します!

スポンサードサーチ

最初に

明治大学 明治大学情報局

皆さんこんにちは!

明治大学情報局です!

今回は明治大学に入ってよかった!と明治大学生や明大OBが思えるような記事になっております!

中々、自分の大学だからこそ、「明治大学の大事なところ」に気づけないことありますよね・・・?

今回はそんな明治大学の「入ってよかった」ポイントをご紹介!

皆さんは明治大学に在籍しているありがたみを感じていますか?!

筆者も明治大学の恩恵を受けている側ですが、

最大限に明治を利用していないがために、

明治大学の良さに気づけてない人が多くいます!

そんな人に今回は明治大学が改めて良い大学であることに気づかせます!

大丈夫です!

この記事を読んだら、明治大学でよかったと感嘆します!最後までご覧ください!

スポンサードサーチ

明治大学とは?

明治大学 明治大学情報局

明治大学は1881年1月、近代国家としての自立が急務とされる中、まだ30歳たらずの青年法律家であった、岸本辰雄、宮城浩蔵、矢代操によって明治法律学校として創立されました。本学は『権利自由』『独立自治』を建学の基本理念として、「質実剛健」「新しい知の創造」「時代の要請」に応える人材の育成に努め、50万人を超える卒業生を社会に送り出し、わが国の発展に大きく貢献してきました。明治大学は、21世紀を担う日本一の都心型大学として、世界に向けてさらなる飛躍を目指します。

https://www.meiji.ac.jp/koho/information/outline/index.htmlより引用

と、明治大学のHPから引用してきましたが、

明治大学は最初の方は明治法律学校として発展していったワン!

だから法律学部の難易度が高い訳ですね。

このように当初は質実剛健バンカラ大学として男っぽいイメージがありましたが、明治大学のイメージ戦略から、

だんだんと女子の人気も獲得し、今では大学人気ランキングで早稲田と首位を争っていますね。

やっぱり明治がナンバーワン!

スポンサードサーチ

明治大学は交通の便がいい!

明治大学 明治大学情報局

※ここの見出しは和泉、駿河台が対象です…生田と中野の皆さんごめんなさい…

1.2年生は当たり前に明大前を使い、3.4年生は当たり前にお茶の水を使用していますが、交通の便の良さに気づいていますか?

何といっても明大前とお茶の水の良さは交通の便が良すぎることだワン!

(生田中野の皆さんごめんなさい…)

なぜ明大前がそれほどいい場所なのかご説明いたしましょう!

明大前ー新宿

明大前は何より東京を代表する土地に数分で行けること。

明大前から新宿まで特急に乗れば、5分で行けます!

各駅でも最高でも8分、準特急で7分です。

最高ですね。

女子はルミネに行き放題ですね!

しかも企業のオフィスも新宿にあることが多いですから、企業の人に会うために新宿を使うことも多いことでしょう。

明大前ー渋谷

そしてここでも明大前のつよさを発揮します。

明大前は渋谷まで急行を使えば、7分で渋谷に行けます。

各駅だと12分です

それでも早いですね。

最高です。

毎日渋谷のハチ公に行けそうだワン!

しかも渋谷から原宿、表参道まで歩けますからね、。そこも利点の内です。

渋谷の途中には、「下北沢」もありますよね。下北沢はバンドマンで有名ですが、筆者は下北沢まで、古着を買いによく行きます。HAO-shimokitaがおすすめです。

お茶の水:丸ノ内線

文系キャンパスが3.4年生時に使うキャンパス、駿河台キャンパスはお茶の水、神保町付近にあります。

そのお茶の水ですが、丸ノ内線をつかうため大変就職の際にお世話になります。

確かに丸ノ内線意外にも企業は沢山ありますが、

丸ノ内線は新宿や、西新宿、国会議事堂前、霞が関、銀座、池袋に繋がる路線なので、

近くに明治大学があるのは大学生にとって貴重な経験を得れる可能性が十分にありますよね。

まとめ

明大前は新宿まで最短5分渋谷まで最短7分沢山の恵まれた場所に数分で行ける。

お茶の水は就活に適した場所!

最高。明大前はルミネとハチ公行き放題。だから遊びやすい。

お茶の水は、丸ノ内線などで企業の数が多い場所に行きやすい!

明大生は立地の良い場所に建てた明治大学に改めて感謝しましょう!

スポンサードサーチ

明治大学は図書館がキレイ&本揃えがいい!

※ここの見出しは和泉、駿河台が対象です…生田と中野の皆さんごめんなさい…

そして二つ目は図書館に焦点を当てるワン!!

明治大学の和泉図書館は和泉の皆さんはよくご存じですよね?

(生田中野の皆さんごめんなさい…)

明治大学情報局図書館は外観も、中身もめちゃ凄いんです!

明治大学の図書館が一番最高と言えるようなセクションになっています!

明治大学図書館外観

明治大学 明治大学情報局 明治大学図書館
http://www.lib.meiji.ac.jp/use/izumi/guidance/index.htmlより引用

見てください!この形!外観がおっしゃ!

曲がり方がしっかりしているのでエレガントな造りになっていますよね。

生田生や中野生はなかなか見る機会がないのではないですか?

夜になると、中の光が外に映し出され、とてもキレイですよ(笑)

明治大学のイルミネーションがしょぼいのは、この図書館の光に金使っているという噂も・・・?

※あくまで噂です。

しかも和泉の図書館はグッドデザイン賞を受賞しているのですよ!

スゴイですね!それだけ、エレガントさ、スタイリッシュさに大学側がこだわったということでしょうか?

次は和泉の使っていない校舎ぶっ壊して、法政大学のボアソナードタワーに匹敵する塔でも作りましょうや(暴論)

明治大学図書館内観図書館

明治大学 明治大学情報局 明治大学図書館

図書館の内観はもっとすごいワン!

入口に立つと、明大生しか入れないように明大生の学生証をかざさないとゲートが開かないようになっており、セキュリティは万全!

4Fまでフロアがあり、ゆったりくつろげる場所から、しっかり勉強をした場所、プレゼン練習ができる場所まで様々です。

夜でもしっかりライトがついていますし、冬でも暖房がきいているので、勉強やグループワークに適した場所かもしれません!

明治大学 明治大学情報局 明治大学図書館

2012年5月1日に開館され、最近できたばかりの建物と分かります。OBの中には見たことない人もいるのではないでしょうか??

ですがOBにうってつけの情報です!

明治大学で【校友ライブラリー・カード】を取得すれば中央図書館、和泉図書館、生田図書館、中野図書館をそれぞれ利用することが出来ます。

もちろん今在学している明大生の方も卒業をしてもキャンパスに戻れる口実が作れますね!最高!

まとめ

明治大学和泉図書館は外観・内観含め最高!

勉強しやすい場所になっています!これはもちろん、明大生が4年間で400万円以上払う、学費のお影です!

そうです!夜中に光っている図書館は、

図書館が光っているのではなく、「学費が光っている」のです

スポンサードサーチ

明治大学で3000本もの映画が見放題!

※ここの見出しは和泉、駿河台が対象です…生田と中野の皆さんごめんなさい…

皆さんは明治大学において「映画が3000本も無料で見れるサービス」があるのを知っていますか?

僕は知りませんでした(笑)

その名も和泉キャンパスにある

「メディアライブラリー」です!

明治大学 明治大学情報局 メディアライブラリー

(生田・中野のみなさんごめんなさい…)

メディアライブラリーは和泉キャンパス、メディア棟の一階奥左側にあります。

そこでは学生証と、借りたい映画の名前などを入れれば無料で貸してくれるのです。

1~2時間暇である場合は、うってつけの場所だと思います!

予約をすれば、集団でも見れるのですよ!

僕の友人は、再履があるのでその時間まで映画を見ています(笑)

僕が見つけた中だと、ラ・ラ・ランドやスタンドバイミーなど有名作品がありましたよ!

明治大学 明治大学情報局 めいじろう

高い学費払っているのですから、映画が無料で見れてもいいワン!

暇な明大生はぜひ行ってみよう

スポンサードサーチ

明治大学は博物館や美術館が無料?

明治大学 明治大学情報局

明治大学ではなんと明治大学と協定している博物館や美術館で無料もしくは割引して観覧することが可能なのです!

国立科学博物館,附属自然教育園,つくば植物園東京国立博物館、国立西洋美術館、東京国立近代美術館、国立国際美術館

などの博物館、植物館などは、

常設展は無料!特別展は割引で見れちゃいます!


大学側の目的としては、よりいっそう個を強くすることを願ってらしいです(笑)

大学側が願う人物像になるために、ぜひとも大学が提携する博物館や美術館に顔を出してみましょう!

スポンサードサーチ

最後に

明治大学 明治大学情報局

どうだったワン?

明治大学情報局では明大生が明治大学で価値を最大化できるように、明治大学で中々知られてないお得情報を仕入れました!

この機会に知識にしてみたり、再認識してみたり、足を運んでみてください!


明治大学情報局ではゼミやサークル、学生生活の情報を記事にしています。

もし興味のある団体は声をかけてください!

友だち追加
ライター募集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして!明治大学情報局です! このサイトでは【明治大学生】にブログやSNSで情報を発信することで、 明大生に本質的な価値を提供すべく活動しております! 多くの記事を見てくれると嬉しいです! よかったらTwitter、Instagram等フォローしていただけると幸いです!