メイジン

3年間の休学を経て復学し大会を”主催する”に至った次世代競技「eスポーツ」で活躍するMoppieさんにインタビュー!|vol.11

コミュニティを創造する楽しさ eスポーツは人を繋げる

「逆にどんどん内へ内へと引き込んでしまうのでは?」

オンライン上でやりとりをすることが多いeスポーツはそのような状況になりやすいのではないか。そんな疑問もありました。

しかし、Moppieさんは決してそうではないと語ります。

私は18年間、まさにチームプレイが重んじられるサッカーの世界で生きてきました。もちろん、高校時代までは部活動の友達も多く、切磋琢磨した良い青春だったと思います。

ところが、先述のように会計士の資格取得のために休学をしたこともあって、人との繋がりが断ち切られました。

大学一年の時はかろうじて大学に通っていたのですが、そこでも友達は多くなかったのです(笑)

ゲームを始めるまでは人とコミュニケーションをとる機会はほとんどありませんでした。

でも、eスポーツと出会って・・・世界が変わった!!

オフラインイベントに参加すれば現地で様々な人と交流することができますし、オンラインでも様々な交流の仕方があります。

世界中の人々と容易に繋がることが可能な、eスポーツならではのことですね!

オンラインという環境だからこそ、コミュニケーションを取りやすいという側面もあります。

それ故、様々な人たちとコミュニティを作り出すことができるのです。

そのようなeスポーツでの経験が、数々の大会で実績を残し、大会を主催するまでに至ったMoppieさんの強みになっているのですね!

はい!私も最初は参加者として大会に出場して様々な人と交流をしました。その経験が大会の主催にも活きています。

これはeスポーツのみに言えることではなく、あらゆる場面で重要なことだと思います。

「大会を主催する」ということは「人と人を繋げること」

コミュニティを形成することによって、人との交流が絶えてしまった人を救うことができるという点も、現在の活動において大いに意味があると思っています。

実際にそれが途絶えてしまったMoppieさんだからこそ、理解し、実行できるものですね!

そんなMoppieさんですが・・・

「将来の目標ってなんだろう??」

気になった方も多いのではないでしょうか??

次にジェットコースターの如き人生を送ってきた、Moppieさんの将来について聞いちゃいます!

Moppieさんの将来は? コミュニティマネージャーとは?

先にジェットコースターのような人生という表現を用いましたが・・・

ここでもう一度、Moppieさんについて整理しておこう!

Moppieさんのこれまで

✅18歳までの夢はサッカー選手でプロを目指していたが全国大会の出場を逃し断念

✅浪人を1年間経験!公認会計士になることを目標に大学受験へ

✅明治大学に合格!でも会計士資格を優先して単位は壊滅的に

✅資格取得のために3年間の休学!しかし”暗黒時代”となる…

✅eスポーツに出会う!大会で実績を残しつつ主催者側にも立つ!


Moppieさんは明治大学情報局に「自分には今までの人生で3つの時期がありました」と語ってくれました。

第1期がサッカー選手を目指した18年間

第2期が公認会計士を目指し、挫折した休学時代

第3期がeスポーツと出会って実績を残し、新たなスタートを切った”今”

確かに大会では優勝という実績を残しましたし、主催した回数もかなりの数に昇っています。

ガンホーさんの公式番組にも出演させていただきました。しかし、いずれも通過点に過ぎないと思っています。

そのように語るMoppieさん・・・

では、Moppieさんが志す将来はどういったものなのでしょうか?

今はコミュニティマネージャーという職業に興味を持っています。

コミュニティマネージャー…

ある特定のコミュニティを代表して、コミュニティ内外の人や物、アイデア、お金の流れを調整し、場と心を維持管理し、メンバーの行動をデザインしながら、その場から生まれる価値を最大化する人(参考

eスポーツ業界でのコミュニティマネージャーはイベント等を通じてコミュニティの形成を助けつつ、その中でユーザーの意見や考えを吸い上げるという役割があります。

大会を実際に何回も主催しているMoppieさんにふさわしいお仕事ですね!

コミュニティマネージャーが私の経験を活かすことができる職業ではないかと思いました。

人と人を繋げる。そんな場所の創造ができれば良いなと思っています。

コミュニティマネージャーを目指すと同時に、eスポーツの普及や楽しさを知ってもらおうと活動を続けるMoppieさん。

そんな明大生がいる・・・この事実にただただ感動です!

明大生へひとこと!「”今、楽しめること”を見つけよう」

さて、毎度恒例のものがやってきました!

Moppieさんから明大生に向けてひとことお願いいたします!

ずばり、「”今、楽しめること”を見つけようです。

明大生へ一言

”今、楽しめること”を見つけよう

Moppieさん

私も大学に入るまではサッカーに熱中していました。それは決して楽しくないわけではなかったんです。

でも、どこか義務のように感じていた部分がありました。公認会計士も同様で途中から楽しむ自分を見失っていた気がしました。

そこにeスポーツという自分にとって本当の意味で”今、楽しめること”に出会えました。楽しいからこそ、継続できていますし、ある程度実績も残すことができました。

とはいえ、あまりにも将来のことを無視した楽しさは禁物です(笑)

でも人間って、自分が心の底から楽しめる環境にいなければその人本来の実力は発揮できないと思います。だからこそ、”今、楽しめること”の発見がとても重要なのです。

Fun is Life. Life is Fun. 楽しさは継続の源。

本当の意味で”今、楽しめること”を発見することができたMoppieさんだからこそ、大会で実績を残したり、新たなコミュニティの創造に打ち込むことができたんですね!

インタビューはこれにて終了とさせていただきます!Moppieさん、本日はありがとうございました!

こちらこそ、ありがとうございました!

Moppieさんのまとめ

✅eスポーツで数々の実績!大会の主催や公式番組にも多数出演する次世代系明大生!

✅サッカー選手から公認会計士、そしてeスポーツへ!”今、楽しめること”の発見で人生が変わった!

✅大会を主催する能力を活かして!気になっている職業はコミュニティマネージャー!

本日インタビューに協力してくださったMoppieさんは記事にもあるように、3年間の休学を経て、2020年から新たに経営学部2年生として復学されています。

ご本人いわく、

同級生は新卒2年目の社会人なんです(笑)

休学をしていたこともあって大学には誰一人友人と呼べるような人がいません!明治大学情報局のインタビュアーの方が第一のお友達になりました(笑)この記事を読んだ皆様もぜひ、お友達になってください!!

もしよろしければ、TwitterやYouTubeを見ていただけると嬉しいです!!

2年生であっても、人生経験はかなり豊富なMoppieさん。

Moppieさんが気になった読者の方は、積極的に訪ねてみよう!

@TEPPEN_game(MoppieさんのTwitterアカウント)

明治大学情報局では個人にフューチャーした記事を
発信していこうと考えております!

記事にしてほしいと考えている明大生は、
明治大学情報局のTwitterのDMによろしくお願いいたします!

【永久保存版】明治大学、全10学部比較!偏差値・倍率・オススメ学部!

明治大学情報局です!今回は明治大学の10学部を全部ご紹介!各学部の偏差値や特徴、各学部の特徴、あだ名をご紹介!入試対策に見るのもよし!大学生活に生かすもよし!様々な明治大学を見てください!

続きを見る

-メイジン
-

Copyright© 明治大学情報局~明大生向けメディア~ , 2021 All Rights Reserved.