受験生はまずコレをみろ! 情報コミュニケーション学部

【衝撃】学部名がキラキラネーム化?奇抜な名称の学部を徹底比較!

【偏差値・倍率】入試難易度は?

それぞれの学部の河合塾公表の偏差値をまとめてみました。

大学学部名偏差値(2020)倍率 (2020)
早稲田スポーツ科学部651.2~7.3
慶應環境情報学部706.4~9.4
明治情報コミュニケーション学部62.5~652.5~8.5
青山総合文化政策学部62.5~651.0~21.2
立教異文化コミュニケーション学部653.0~15
中央国際情報学部60~62.53.5~10.3
法政キャリアデザイン学部60~63.53.5~10.3
複数の入試方式のある学部はその最大値と最小値を表示しています。

総合文化政策の最高倍率21.2はえぐい

偏差値や倍率だけが、入試の難易度を左右するものではありませんが、重要な指標の一つです。

偏差値の高さからもキラキラ学部の人気が急増していることがわかりますね。

新設の学部も多いですが、決してそれぞれの大学の他の学部よりも大きく入試難易度が下がることはありません。

どの学部も人気の学部ですので、しっかりとした対策が必要になります。

なぜ人気なの?

ここまで、様々なキラキラ学部を紹介してきましてが、それらが全て共通していることは近年人気を増していることです。

こちらの記事のように、キラキラ学部の人気急増を示す記事があります。

そういった学部がなぜ人気なのかを分析してしみました。

安定した就職のために

バブル崩壊以降、日本の経済状況は芳しくありません。

さらにはコロナにより不況に拍車がかかり、就職活動も厳しい戦いになっています。

そんな状況下で、わずか18歳の高校生はどの学問を専攻すべきかを強制されます。

将来のキャリアのイメージが薄いのに、就職活動にも影響する専攻学問を選ぶことはかなり難しいです。

そこで、広く学問を学ぶことのでき、自分のやりたい学問を探せる新設のキラキラ学部を志望する学生が増えました。

そうした広い学問選択から本当に自分のやりたい学問を探せた学生は不況下でも、自身の志望の職業につけることも多いと思います。

総合的な学問への欲求

自分の興味のある学問は一つだけという人は少ないんじゃないかと思います。

広く学問を選ぶことのできる学部なら、1つの分野に限らず、自分の興味のある分野を複数掛け合わせたり、比較したりすることが可能です。

そうすることで無限の可能性を秘めた学部とも言えます。

こういった学部は、まだ自分の進路ややりたいことを決めていない学生や、複数やりたいことがある学生おすすめの学部です。

様々なことに挑戦できる!

キラキラ学部は、広く学問を学ぶことができるので、他の学部にはない多様な挑戦の可能性があります。また、新設であることが多く、大学が挑戦的な取り組みをしています。

例えば、明治大学情報コミュニケーション学部では、学生の主体性を重視し、公式PR動画の制作を学生から募集するなど、保守的な学部にはない革新的な姿勢を持つ学部が多いです。

校舎が綺麗

キラキラ学部は、新設であることが多いです。そのため都心にあったり、新しい校舎であり、おしゃれなことが多いです。

キャンパスが綺麗だと勉強のモチベーションも高くなる!

法政大学市ヶ谷キャンパスボアソナードタワー

法政大学公式サイトより引用

法政大学市ヶ谷キャンパス富士見ゲート
法政大学公式サイトより引用

中央大学市ヶ谷田町キャンパス外観

中央大学公式サイトより引用

中央大学市谷田町キャンパス1階エントランスホール
中央大学公式サイトより引用

【キラキラ学部】奇抜な名称の学部のデメリットは?

何をする学部かわかりにくい

これは、キラキラ学部生の宿命とも言えますが、自己紹介した時に100%何をする学部なのかを聞かれます。

実際、多様な学問を学んでいる分、何をしているのかを簡単に説明することは難しいです。

そのため、自分が何を大学で学んでいるかという意識が必要であると思います。

 

筆者は逆に話の種になるのでメリットであると考えています。

 

馬鹿にされがち?

大学の学部で馬鹿にされるということは少ないと思います。

しかし、何を学んでいるという意識がないと何も学ばずに卒業してしまう可能性があります。

入る時は専攻を意識しなくてもいい分は楽であえるとも言えますが、

卒業までに自分のやりたいことを見つける必要があることは大変な点であると思います。

また、大学を卒業した人として、自分が何を学んだのか、学ぶのかという目的意識がないことは、

恥ずかしい大人とも言えますね。

最後に

いかがでしたか?

今回はキラキラ学部を比較・まとめをしてみました。

記事のまとめ

✅キラキラ学部は多様な学問が学べる

✅キラキラ学部は新設で革新的

✅キラキラ学部はキャリアも多様

✅キラキラ学部は目的意識を持たなければいけない

キラキラ学部の魅力欠点が伝わったでしょうか。

ぜひ進路決定の参考にしてください。

明治大学情報局では公式LINE@をやっています。

直接明治大学情報局の記事や、

お得情報を知りたい質問したい!人は登録してみてください。

興味のある方は関連記事もぜひチェックしてください

【永久保存版】明治大学、全10学部比較!偏差値・倍率・オススメ学部!

明治大学情報局です!今回は明治大学の10学部を全部ご紹介!各学部の偏差値や特徴、各学部の特徴、あだ名をご紹介!入試対策に見るのもよし!大学生活に生かすもよし!様々な明治大学を見てください!

続きを見る

《MARCHで1番輝いている大学はどこ?》断言します。明治大学です。

明治大学情報局です!今回は前回に引き続き、明治大学情報局が明治大学がMARCHの中で一番優れていることを証明いたします!なぜ明治が一番優れているのか?徹底解説です!

続きを見る

【衝撃】MARCHはもう古い!?新大学群「SMART」とは?

みなさんこんにちは!明治大学情報局です!今回は新しい大学群である”SMART”について徹底解説していきます!明治大学もその名を連ねる”SMART”は一体どんな大学群なのでしょうか?SMARTに分類されている5大学を紹介します!

続きを見る

-受験生はまずコレをみろ!, 情報コミュニケーション学部
-, , , , ,

© 2022 明治大学情報局~明大生向けメディア~