【キャンパス】明治大学 ちょっと小話・おもしろ

【狂気の沙汰】早慶明の本部徒歩で回ってみたらしゅごかった件

今回はどんな記事?

今回は珍しいお出かけ記事です!

この記事を読むと…

✅早慶明が一体なんなのか「物理的によく」わかります
✅画面越しに酷暑を体験できます
✅暑い

初めに

こんにちは。情報局員のこうへーです。

私は常々こんな事を考えてました。それが何かといえば

「「明治大学」って結局なんなの」

君が通ってる私立の学校法人やで。

そういうんじゃあないんです。例えば東大京大なら旧帝大で、早稲田慶應は早慶だな、みたいなカテゴリ分けあるじゃないですか。

うん。

で、明治大学って「MARCH」とか「SMART」とか「早慶明」とか「Fランクソ私大」とか色々言われるじゃないですか。

そうだな。Fランk…っておいおい。

んで私早慶明タカ派なので、「早慶明」こそ絶対だと思うんです。
んじゃあこれどうやって証明しようかと考えた果てに夜中2時くらいに思いついたんです。「物理的に歩いて回れるならそうだろ」って。そういうわけで歩いてきました。

はぁ……??
歩いてって言った…?このクソ暑い中??オリンピックですら札幌でやったのに???

はい。非常に浅はかですね。

ご注意

この局員ならびに同行者は特殊な訓練を受けています。くれぐれもこんなバカなマネはしないでください。

実施概要

まずは大雑把にコースのご紹介です。

電子国土基本図(国土地理院)を一部加工

早慶明っていうくらいなので、語順通り早稲田→慶應→明治の順に大学の本部が設置されているキャンパスを回りました。ちなみにこの日の天気は、

くもり(とはいえども晴れに近いくもり)最高気温33℃

はい。熱中症確定RTAみたいなコンディションですねー。

以下ルールです。

①移動手段は自分の足での歩きのみ
②エスカレーターとエレベーターの利用は必要最低限に限り許可
③各大学の施設と自分が一緒に写真に映ること(ただし迷惑にならない範囲で)

では実際のルポをどうぞ!

なおこの日は撮影担当として1名同行者がいましたが、移動中のマスク着用やディスタンスの確保、施設利用時の定期的な手指消毒などの徹底的な感染予防対策、ならびに定期的な休憩や飲水などの熱中症対策を適切に行っています。これらの描写は本文中及び写真では省略されている場合があります。

同行者のアバターです!マスク消毒飲水休憩全てヨシ!天候と企画内容以外はご安全でした!

第一区 早稲田大学→慶応義塾大学

早稲田駅。Wi-Fiがめちゃんこ速くて待ち時間にやってたソシャゲの周回が捗ることこの上なかった

さあ箱根と同じの花の一区ですねー。わくわくが止まらなくて駅の階段上がるだけで動悸がします。

大学は3a出口から向かう

そりゃ五区だろ…そしてその動悸はこうねんk

はい黙りましょうねー。

駅から歩くこと2分。

1つ目のチェックポイント、スタート地点の早稲田大学 早稲田キャンパスに到着です。

ちゃんと写真取りました。まだまだ余裕の表情です。

余裕綽々とした表情である(見えないけど)

すげえ服。っていうか周りの視線ヤバそう。

まあ言うて休み期間なので学生はそんなにいませんでした。警備員のおっちゃんからうろんな目で見られたくらいです。わけわからない写真を撮らされたこっちの身にもなってみやがれ。

ということで華々しく出発!
とりあえずgoogle先生に従って三田方面に向かいます。

ここの区間はだいたい10kmあります。しかもちょっと見てほしいんですけど、

0m地点が出発地、3900m地点は四ツ谷駅前 (国土地理院 地理院地図ならびに陰影起伏図を用いてサイト内で作成)

がっつりしばらく登りなんですよ。うん。

そんなこととはつゆ知らず吞気に夏目坂の写真を撮る。漱石パッパすげえなぁ…

夏目坂にて。夏目家やるなぁ…

そしてこの夏目坂を皮切りに、登りが続いて序盤からかなり苦しい状態に…

あーつーいー!!さかいやだ!!!

あっ!地下鉄あるやん!

ダメ。歩くって決めたから歩く。

はぁ…?なんでバス旅とかにしなかったんだ??

防衛省(門衛の人がいたので写さないようにしたら微妙な写真に)

おっ防衛省やんけ。

話逸らしやがったこいつ

そんなこんなで出発から1時間弱、信濃町の駅までたどり着きました。まだ午前中だってのにもうクソ暑くて死にそうなので小休止。

駅前のミニストップで購入。うめえ。

冷たいものってこんなにうまかったのか…

この時点でリュックに入れてたお茶が淹れたてを軽く冷ましたくらいには温まってたのでこのアイスは格別。

港区に侵攻しつつ歩みを進めます。オリンピック期間中なので警らの警察官がいたりしてめちゃくちゃ物々しい雰囲気の中、外苑のふちをなぞるように進みます。

おーおー……そのなーぞわれらーがぼーこーおー

なんかあったので写真撮りましたが大学には何ら関係ないです。色味が完全にアレだけど。

青山一丁目の交差点で面白いビルを見つけました。

ちょうど正面に写ってるのトヨタ車なんだけどまあヨシ

このビル、車の「HONDA」の本社なんですけど、創業者の本田宗一郎が「自動車会社が人にけがさせるようなことがあってはならない」みたいな信念を持ってて、このビル建てた時も、地震やらなんやらで窓ガラスが割れても道行く人にケガさせないようにバルコニーが付いてる、とか確かそんな感じじゃなかったかな…

そうなん??

これ今調べたんですけどあってました。やったあ。

ちなみにバルコニーだけじゃなくて、交差点の見通しのためにわざわざ建ぺい率下げてまで死角なくしたり、災害時の非常用の物資を社員分以外に近隣の人の分も貯蓄してあったりするそうです。しかも竣工が1985年で、東日本大震災も阪神淡路大震災も起きる前なんです。すげえや…

みーんみんみんみんみんみんみんみぃぃぃぃぃって感じでした

セミがなんかめっちゃいました。うるせえ。

しばらく進むと六本木トンネルに当たりました。

これを抜けると六本木です!

あそびーなーれたーろーっぽんーぎぃーヒルズ(通じねえだろ)

ヒルズでっけえな…

ここで一旦休憩です。

でかい噴水の冷気が効きますねぇ…

もう暑い!やだ!なんか展望台あるらしいからいきたい!

ダメ!

ここからはわりと早かったです。ヒルズを出て一ツ橋ジャンクションを左に見てその先を右、しばらく行って次郎の本店の前を通ってゴール!第一区踏破です!

奥が慶応義塾大学三田キャンパス。

そして取材写真と

建物が大きくて全景が入らない
後ろ姿だしモザイクいいや

取材写真を撮るこうへー

写真を撮ったらぼちぼち出発です!

第二区 慶応義塾大学→明治大学

では最終区の(っても2つ目だけど)明治大学までの道のりです!

にしても暑いなぁ…ああっ!!

画像中央奥側にご注目

東京タワーだ!!

東京タワーの…

うーあついよう…てんぼうだいはすずしいだろうなぁ…いいなぁ……

…展望台(エアコンが効いているであろう)

この時点でこの日の最高気温(33℃)に達しようとしていました

…うーん、取れ高的に寄るか!暑いし!

というわけで急遽東京タワーへ向かうことに。

これ階段で登ったら面白いんじゃん?

んな訳…

そびえ立つ東京タワー

アホみたいな坂を登って、やっとの思いで着きました。

宣言中ということもありガラガラです。

すみません、大学生のチケット2枚お願いします。

(チケット売り場のオネエチャン)
はい、展望台まで上る方法にエレベーターと階段がありますが、いかがいたしましょうか。

(このクソ暑いもんエレベーター一択やろさすがに)

んーじゃあ階段で(キリッ)。

(この汗だるま正気か?という目をちらりとしてから)かしこまりました。

はいはいどーも(レジを離れる)。

えっ…?何考えてんの?正気??

いや面白いかな、って

ちゃんと1階から階段で登らせてくれる東京タワーさん

いや面白いけど今やることじゃないよな???

もう一度書きますが、この時点でこの日の最高気温(33℃)に達しようとしていました

この飴もらった時にもう溶けてました、美味しかったけど

というわけで、登り口で塩あめと認定証をもらっていざ登頂(?)開始。リタイアできないとのことで正に背水の陣、いや徘徊の陣。
うまいこと言ってる(つもりだ)けどこの時点でリタイアしてもおかしくなかったです。正気じゃなかった

いざ勝負

ぜいぜいはあはあ…これで半分くらいですね…
いざ登ってみると案外涼しい気がします。多分気のせいですけど。

病は気から的なアレ

そんなこんなで(途中走りだしたりして同行者に暑さでついに頭がおかしくなったのかなどと思われつつ)無事登頂!

そしてHP切れを起こすこうへー。

エレベーターにすりゃよかった

やっとついた……

そしてこの先にも階段があることはまだ知らないのだった…

ここの階段も突然かけだしたくなって走ってしまったので本当に頭がおかしくなってたんだと思います

暑い版の八甲田山かよ…

まあ紆余曲折ありつつも無事に登頂。
冷房のありがたさをこの時ほど感じたことは今生で未だありません。19年しか生きてないけど。

北には我が地元が誇るスカイツリーも見えます

曇りでもいろいろ見えるもんですねえ。

奥の真ん中のビルはもしかして…?

あれはもしや…?

リバティタワーか…?でもあんな距離で見えなくない?そもそもあんなに角ばってないでしょうよ…?うーん……

実は涼んでいる間に一雨降っていましたが、晴れたようなのでぼちぼち出発します。
取材のために登ったはずなのに体温下降に全力を尽くしてしまってろくな写真が撮れてなかったので、景観の全貌はご自身でお確かめください

さすがに下りはエレベーターです…死ぬ……

気を取り直して虎ノ門ヒルズを抜け、明治大学に向かいます。

写真撮れなかったけどこの辺めちゃくちゃ再開発中でした。あとさっきのリバティタワー(仮称)はここの裏手に立ってました。そら本物はあそこからじゃあ見えねえだろうよ。

官庁街に突入です。

きゃすみぎゃせき

ほーん霞ヶ関ってこんな感じだったっけ。

リバティタワーのあたりでたまに見る楽し気な団体の方もいらっしゃいますね、やっぱりこの人たちも暑くて頭おかしなったんかな

こらこら…

なるほどねぇ…

こういうのを見れるから歩きは楽しいんだよねえ

警視庁と法務省の前を通って桜田門に出ます。

ドラマでおなじみのMPD

ここからは皇居外苑に少しお邪魔して御茶ノ水方面に進みます!

さくらだもん!

お堀渡って門くぐっただけなのになんか涼しい気がしてきた…!

ブラシ―ボならぬコウゾーク効果か(んなわけ)

二重橋を横目に見つつ再び堀の外側に出ました。

おっ東京會舘やんけ、懐かしいわあっておまちょえ??は???

目線の先には…

あれは…!!

なんとリバティタワーがはっきりと見えるではありませんか。しっかりカメラであれが逃げ水ならぬ逃げリバティでないことを確認。

思わず記念撮影。入学式ですら写真撮らなかったのに

あのビル見てこんなにうれしく思ったことはありませんね。

受かった時は?

いやあの僕付属なので…

あっ…

冗談はともかく気象庁の角を折れて前進。ゴールが見えたことで足取りも心なしか軽い(ような気がする)。

都心環状の高架下でにわか雨退避をしつつ三省堂の裏手に出ました。

毎度おなじみクラウン&コンサイス

あースズラン通りとかそっちにいきてえ…

よくもまあこの状態でそんなこと言えるな…(こうへーは無類の本好きなのです)

さくらーふぶーきのー

もうすでに脳内では負けないでとサライの大合唱が始まっているこうへー。

あとちょっと…ってかこうなってたら汐留のあたりのテレビ局ならもうバス乗せてくれるやろ

やめろ。

そしてついに明大通りの坂をひいひい言って登り、ついに感動のゴールイン!!

感動のゴールイン

1着 ソウケイメイ(こうへー)

記念なので(なんの記念だ)岸本辰雄ホールへ。

相も変わらず豪奢なこった

ここでこうへーに感想を聞いてみましょう。いかがでしたか?

(こういうサイトでいかがでしたか?って書くのやめて勘違いされるから)まあそうですね、くれぐれもマネしない方がいいかと切に思います

…そういえば、MARCHと早慶明ってぶっちゃけどっちなんやろ?(スマホしゅるしゅる)おっなんか出てきた、なになに、メイブクロっていうんやな、ヤホーより見やすいやん

ヤホーよりみやすい(小並感)!

みしてみして!どれどれ…

ほぉ…?

どう?どんな感じ??

………(無言でスマホを突き出す)

圧倒的にMARCHやんけこれ…

そもそもSMART全く触れられてないの笑えるよな…

これそのうちMARCH編やるパターンか…?

......こうご期待!

ヤホーより見やすい「メイブクロ」はコチラからどうぞ!

ちなみにこうへーは帰宅後「軽度」の熱中症と見られる症状が出ました。

コロナじゃなくて暑さで死ぬわこんなん。水シャワー浴びたらすぐ治ったのでいいんですけど…

ついでなので歩行ログ貼っときます。歩行距離はなんと20km越え

ちょっと二重橋の辺りでバグ起こしてますね

歩くの嫌いじゃないけどさすがにきつかったですね…

まとめ!

✅早慶明は歩ける!

✅東京は暑い

✅時代はMARCH

✅クソ暑い

✅東京タワーのメインデッキからはリバティタワーを見ることはできない

✅死ぬ

✅33℃でだいたい20km歩くと熱中症にかかりかける

どうでしたか?画面越しに暑さをお楽しみいただけたでしょうか??
面白かった!と思っていただけるととても嬉しいです!
…おや?同行者が何か言いたいようです。

おっ♡おっ♡♡♡おさんぽしゅごおおおいのおおおほほおおおお♡♡♡♡♡(訳:次はせめてバス旅にしてください、死にます)

ついに暑さで頭が本当におかしくなったようです!みなさんは是非ともマネしないでくださいね!それでは!

再度ご注意

この局員ならびに同行者は特殊な訓練を受けています。くれぐれもこんなバカなことはマネしないでください。

最後までお読みいただきありがとうございました!!

暑い中情報局はこんなことさせるようなブラック企業系の団体だったのか…って思った方!別にそんなことないのでこちらの記事も読んで確かめてみてください!

【明治大学生歓喜!】新校舎が建設される!新校舎に関するキャンペーンとは?【名前を刻む】

明治大学情報局です!今回は明治大学に新校舎が建設されるとのことなので、新校舎の情報をまとめ、新校舎建設の際の募金についてもまとめました!明治大学生にもOB/OGにも必見の情報ですね!

続きを見る

日本三大校歌の一角!明治大学校歌「白雲なびく駿河台」を紹介!

こんにちは!明治大学情報局です。今回は日本三大校歌の一角を占める明治大学校歌「白雲なびく駿河台」を紹介していきます!校歌制定までには紆余曲折とした経緯がありました。

続きを見る

【永久保存版】明治大学、全10学部比較!偏差値・倍率・オススメ学部!

明治大学情報局です!今回は明治大学の10学部を全部ご紹介!各学部の偏差値や特徴、各学部の特徴、あだ名をご紹介!入試対策に見るのもよし!大学生活に生かすもよし!様々な明治大学を見てください!

続きを見る

-【キャンパス】明治大学, ちょっと小話・おもしろ
-, , , ,

© 2021 明治大学情報局~明大生向けメディア~