明大生5浪Youtuber【きろ】に迫る!明治大学生に告ぐ「好きなことで生きていく」

今回は誰をインタビューするワン??

今回は明大卒であり、5浪 現役Youtuberとして活躍している「きろ」さんにインタビューしてきたニャン!
受験生の時によく見ていたから感慨深いものがあったニャン…

5浪ってすごいワン…

信頼性の担保:「きろ」さんと直接お会いして記事を作成いたしました!


この記事を見ると・・・

①「きろ」さんの事について知ることができます!

②「きろ」さんがなぜ5浪までして明治大学へ入ったかが分かります!

③今後の「きろ」さんの活動を知ることができます!

最初に

真ん中の男性がきろさん

みなさんこんにちは!

明治大学情報局です!

今回は、明治大学卒 5浪 現役Youtuberというなんとも情報量の多い「きろ」さんにインタビューさせていただきました!

終始笑顔で、面白い話も、ぶっ飛んだ話も沢山お話していただきました!

この記事をみてyoutubeではみれない「きろ」さんを見てくださいね!

それでは最後までご覧ください!

スポンサードサーチ

自己紹介・経歴

・28歳(2019年10月現在)

・5浪をして、明治大学に入学(23歳)

・2019年3月に明治大学を卒業(27歳)

・広告会社に就職(現在)

とっても大変な人生だワン。なんでこんな浪人してるんだワン?

元々僕高卒のフリーターだったんですよw
そもそも「大学へ行く」という概念が高校在学中になかったんですよね(笑)
20歳になるまで2年間弱フリーターでした(笑)

高卒&二年間のフリーター人生

スポンサードサーチ

日本大学受験を決意した理由とは?

当時18歳のきろさん

そこからなんで明治大学に入ろうと思ったワン?

まだ明治は出てこないんです!(笑)
僕はその時クズみたいな生活をしてました。何もやる気が起きず、何のために生きているのかもわからない。

その時僕の友達の日大の友達が声をかけてくれたんです!「大学に来いよ。」
堕落した僕に、選択肢や可能性を与えるために大学に来るよう促してくれた友達がいたんです。

大学は何をする場所か分からないけど、「とりあえず」大学に行ってみるか、
そんなノリで大学進学を20歳の時に決めました。

友人の誘いで20歳に

日本大学受験を決意

す、すごいワン…思いついて即行動なんて出来ないワン…

でもですね…

逆説??!!

スポンサードサーチ

日本大学に入ったはいいが…

日本大学在学中のきろさん

大学に行ったあとのビジョンが何も無くて、結局大学に入っても結局バイトだけしかしませんでした。本当にフリーター同様クズみたいな生活ですね。

日本大学へ入っても、変わらなかった現実

ここでふと思ったんです。

「大学に入ったはいいけど、結局何もやってねぇなぁ…」

当時は大学3年生、周りは就職活動もしながら好きなこと、得意なことに打ち込んでいる人が沢山いました。

とっても羨ましかったです。

クズな生活と、打ち込めることがある生活を対比して、何も行動できない自分に嫌気がさしてました。

きろさんにも悩み悩んでメンヘラになった時期があったワンね…

そこで思ったんです。

スポンサードサーチ

ゼロからのスタートが「明治大学」

「就職という選択肢もあるが、過去の自分を変えたい

環境を変えて1からやり直して頑張りたい」と。

そうと決めたらすぐでした。そこから僕の仮面浪人生活が始まりました!

スポンサードサーチ

やり切ると決めた「明治大学」への受験

周りに反対されなかったワン?

反対されるも何も、親にも友達にも言いませんでした(笑)
というか言い出すことが出来ませんでした。
バイトをやりながらの受験勉強だったので本当に大変でした。

受験したのは明治大学の情報コミュニケーション学部だけでした。 大学やバイトで中々勉強の時間を確保できない時もありましたが最終的にななんとか合格することができました(笑)詳しくはYouTubeにアップしている『仮面浪人体験記合格体験記』という動画をを見てみてください!

スポンサードサーチ

きろさんが明治大学でしたこととは?

明治に入って何をしたワン?

せっかく大学に入り直したということもあり、
自分が興味を持ったことに関しては、とりあえずやってみよう精神でいろいろなことに取り組みました!
例えば・・・

①学生プロジェクト

学生プロジェクトでプレゼンをするきろさん

学生プロジェクトという学生団体に所属し、高校生や受験生に向けたトークライブを4年間行っておりました。

大学というものがどういう場所なのか、明治大学がどういう大学なのかを少しでも知ってもらえるように0から企画構成を考え、

また見てて飽きられないように100枚以上のパワポや動画を制作、本番に向けてより良いものをお見せできるようメンバーと試行錯誤しながら作り上げていきました。良い思い出です。

1から作る楽しさを大いに感じましたね!
これが今のYouTubeに繋がってるのかと!

②富士山100人登り隊

皆で登った富士山

富士山百人登り隊という団体で学生100人を集め、富士山に4回登りました。

そこでは、富士山登頂達成することもそうですが、組織マネジメントを意識しながら中心となってまとめました!

どうやったら応募してもらえるか?どうやったら組織として上手くやっていけるのか?どうやったらリピートしてもらえるか?

最悪死に至る登山だからこそ、参加者のフォローを徹底し、信頼をしてもらうための動きを意識しながら活動を行なっていました。

真面目だワン…日本大学の時のきろさんとは全く違うワン!

③その他活動

あとは多文化共生に興味があったのでフィリピンのセブ島に留学をしたり、明大祭で『めいじろうカップ』というめいじろうの弟子を決める大会に出場したり(優勝しましたw)、

学校へ行こうの『未成年の主張』をもじった『明大生の主張』という企画で好きなだけ皆さんの前で演説をやらせて頂いたりなんだかんだおじさんながら学生生活は色々楽しんでいました。

振り返ってみるとフリーター時代や日大時代ではこんなことしてる自分はありえないと思います。

スポンサードサーチ

Youtuberになろうと思ったきかっけは?

きっかけは2つあります。

1つ目は学部で動画編集の授業があったことや先ほどの学生プロジェクトでの活動から作品作りの楽しさを感じたこと。

2つ目は、そのタイミングで渋谷に面白いおじさんに会った際、友達が動画を撮っていまして、、笑 

それを見て「これ編集したら面白くなりそう」と思いMacと編集ソフトを後先考えず購入しちゃいました。

実際に編集してYouTubeに初めてアップしたことがきっかけです。

「編集おもしれえええ!!」と興奮しワクワクしていた自分がいたので、最初はとりあえず編集やりたさに適当によく分からない動画を撮って無我夢中に編集してました。

あの時の変な面白いおじさんには感謝です笑

情報コミュニケーションの授業から得た知識ワンね!情報コミュニケーションいいワン!

スポンサードサーチ

今後のYouTubeの活動の現在とこれから

Youtubeの活動はこれからどうしていくワン?

最初の方は編集したさに特に方向性とかを決めずとりあえず動画撮ってたりしてたんですよね。Youtubeに対してそこまで欲もありませんでした。でもある時「しゅんダイアリー」というYouTuberと仲良くなって、YouTubeを自己満ではなく、「見てもらうためにはどうすればいいのか?」を考え始めました。それからは自分の今までの経験談や大学の話や行事の話を映す事で、少しずつではありますが見てもらえる機会が増えてきました。

きろさんとしゅんダイアリーさんがコラボした動画

これからとしては、YouTubeを通して誰かの暇つぶしになったり、少しでも人の心を動かすような影響力のあるチャンネルになることが目標です。

大学も卒業したので、ターゲットを大学生、受験生だけじゃなくて社会人にまで裾野を広げていきたいなって思います!(しかし只今絶賛社畜ぅうう!!!!!!!笑)

スポンサードサーチ

明大生に一言

正直、今明治大学に通って昔の僕と境遇が似ている人は大勢いると思います。

「大学に入って何をしていいか分からない。」

「何のために大学に行ってるんだろう。」

僕もおなじ気持ちでした。でも何事も始めてみないと分からないし、実際に始めてみたらそれが自分の好きなことかもしれません。失敗したっていいじゃないですか。次に繋げればいいじゃないですか。それが今後の大学生活や将来のヒントになるかもしれません。

「やらないでやるよりやって後悔」

「このままでいいのかな」

「なにか始めてみようかな」

そんなモヤモヤ、悩みがある人はとりあえず始めましょう。外に飛び出て冒険してみましょう。僕は何歳になってもこういう気持ちは忘れたくないですし、チャレンジし続けていきたいです。

スポンサードサーチ

きろさんありがとうございました!

最後に武蔵屋に連れて行ってくれたきろさん

最後までご覧いただきありがとうございます!きろさんはとっても優しくて、他にも面白い話をしてくださいました!

フィリピンに旅行に行ったときに○○に○○されたとか・・・

今後のYoutubeの活動に期待ですね!

是非とも皆さんでYoutubeのチャンネル登録をしましょう

ありがとうございました!

こちらもご覧ください!

各種SNSでシェアしてください!